KMつりclub KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

※過去記事(季節は気にしないでください!)

 

久々の『KM釣りクラブ』 坂巻部長はスキーと出張で忙しいため

副部長の齋藤が代行して活動しま~す!

7回目の今回は『関部員』同行 場所は塩原温泉を流れる『箒川』

 

 

 

1

■塩原漁協フライ&ルアーC&R遊漁券(C&R:キャッチ&リリースの略)

セブンイレブンで購入できるいいシステム KMハウス 『AM5:30』集合

 

 

 

1-1

■2014年のC&Rの釣りエリア図   今年も無事3月1日 日曜日に解禁

※福島原発の事故の影響で『セシウム』が規定値以上 検出されていると禁漁になります

 

 

 

 

2

■大分明るくなってきました

 

釣りの準備の前に『トイレTIME』

※ウェーダーには前にファスナーが無いため トイレはチャンスがあればまめに行くのだ!

 

 

 

 

1

■齋藤と同型の『ウェーダー』

 

 

3

■さすが観光地:綺麗なトイレ(古いトイレも綺麗なのだ!)

 

 

そして・・・中は・・・

 

 

4

■暖房完備:私の知る限り、ここの公衆トイレは暖房完備!

『あったか~い・・・ありがとうございます!』

 

 

 

 

5

■監視員に遊漁券を見せ、準備に入る『関君』

恰好が『プロ並み&カッコイイ』 一方、齋藤は・・・

 

 

 

 

6

■いつものアウトドアスタイル

※川に入るためウェーダーは長靴と繋がっているType! (つま先に『カイロ』装着中)

非常~に寒いため、ウェアーの下は『6枚』重ね着なのだ!

そして、手袋がないと『かじかんでしまう~』のだ!

※決して世界を釣る『松方弘樹』のマネではありません!

 

日の出の時間になり『釣り開始』

※釣りの時間は『日の出から日没まで』 その日の『日の出時間』は必ず

チェック!(密漁になります)

 

 

7

■初めての川で『ワクワク』する齋藤:風景を『パシャ』

 

経験者の関君は既に開始! ※絵になります!

 

 

 

8

■齋藤のタックルは7㎝の『ミノー』

※齋藤は『ミノー派』 スプーンは使用頻度『低い』

 

 

 

 

32

■左:ミノー(リップが付いた魚型) 右:スプーン

 

開始から1時間が過ぎ・・・・・ 『フィッシュ!』

 

 

 

 

 

9

■『デカイ』:70㎝前後の素晴らしい『レインボー』

ランディングネットが無かったため関君に 協力依頼したのだ!

 

 

 

 

10

■関君と比較すると大きさが分かります!

 

坂巻部長のいぬまに『大活躍』の『齋藤副部長』

 

やっぱり『持っていました~齋藤!』

 

『もう帰ろう!関君』と大満足の齋藤

 

『えっ』と関部員・・・(当たり前ですが)

 

仕方なく釣行を続ける『齋藤副部長』 場所を移動し・・・

 

 

 

 

11

■温泉街の吊り橋:中々のロケーション『いいです』

※上流側左下方:露天温泉¥200-

 

 

 

 

12

■温泉がわき出ている場所も・・・

 

 

そして・・・ 『フィッシュ!』

 

関部員にも『大物が』

 

 

 

13

■竿弓なりに!:既にランディングの体制

 

 

 

 

14

■綺麗な『レインボートラウト』 ネットに収まりません

 

 

 

 

15

■綺麗です&収まらないのだ!

 

『帰らなくてよかったな~関君』

 

そろそろ『お腹が空いてきた頃』

※既に12時過ぎ   お昼は 関部員のもてなしで・・・

 

 

 

 

16

■お湯の準備をする『関部員』

 

 

副部長の齋藤は『待っているだけ』

 

 

 

 

17

■風よけを設置し、コールマンでお湯を沸かす

 

 

そして・・・・ 『いっただきま~す』

 

 

 

 

18

■カップラーメンの完成です!(今回は濃厚豚骨)

 

関部員の心のこもった

 

『お・も・て・な・し』  ※もうかなり古い?

 

食後、下流と上流を回り3時過ぎには

現場を離れました   最高の一日でした! 一週間後・・・

 

 

 

 

19

■AM5:40 -4℃ 『寒い!寒すぎる!』

 

またまた『箒川』の釣行を『関部員』と

 

 

 

 

20

■フィールドは『雪』:同じ栃木県なのに・・・

 

でも・・・でも・・・ しっかり結果を残す『齋藤副部長』

 

 

 

 

21

■流れから飛び出した元気のいい『レインボートラウト』

 

ロッドと比較して結構なサイズだと確認でるのだ! 関部員は・・・

 

 

 

 

22

■防寒対策ばっちりの『関部員』

 

トロ場で活性の低いトラウトを『テクニック』で攻略!

 

 

 

 

23

■ロングキャスト:『絵になる齋藤』・・・自分で言ってスミマセン!

ついでに齋藤も撮影してもらったのだ!

トロ場では今一つの『齋藤』 瀬に移動! すると・・・

 

 

 

『フィッシュ』

 

 

 

 

24

■元気のいい『レインボー』がアタック   長さ12㎝のミノーと魚を比較してみてください!

(魚:約40㎝) 結構大きなルアーにアタックしてきます!

 

『実に楽しい&ビューチフル』 

※50歳過ぎていますので・・

 

水温が低いこの時期は一匹釣ることに 苦労しますが

元気のいい魚は猛烈に 『アタック』してくるのだ!

 

 

 

 

24-1

■さらに・・・デカイ『レインボー』を釣る

 

ここの魚はいいサイズが多いため 70㎝を超える魚でも楽々キャッチできる

大きめの『ランディングネット』を購入したのだ!

※上の魚のサイズは50㎝超えているが余裕だ~

 

 

 

 

25

■上の写真の魚はこの流れの中から『猛烈アタック』

 

ここで箒川の風景の一部をご紹介します!

 

 

 

26

■こんな風景も(上流部):岩の下をくぐり抜け移動   さらに・・・・

 

 

 

 

27

■雪の日は吊り橋も・・・歩行注意!   駐車場は・・・

 

 

 

 

 

 

28

■実際は雪が舞っているのだ

※全面雪景色より吹き込む雪がなぜか『寒そうに見える』のだ!

 

 

 

 

 

 

29

■雪景色のフィールド:寒いけど『美しい』   素晴らしい風景で、気持ちも穏やかになります!

KM釣りクラブ 今年も『箒川』で大物を狙いたいと思っています!

 

そして・・・・・ 中禅寺の『レイクトラウト』に 是非、挑戦したいと思っています!

坂巻部長『早く復帰を!』

 

 

~お知らせ~ KM釣りクラブ『部員募集中!』

          随時受付中 担当:齋藤・関

alt属性
さいとう

※過去記事

 

今回の釣りクラブは
管理釣り場での釣行!

 

以前ご紹介しました
『尚仁沢アウトドアフィールド』です!

 

AM5:30 坂巻部長宅集合

釣行前に・・・・・・

部長もついに『自転車』を買いました!

 

コチラ

1
■部長の秘密基地にて
※メカ好きの部長は大部いじったらしい!

 

イタリアの名門『ビアンキ』
カラーも『チェレステ』

 

~チェレステとは・・・~
ビアンキの自転車は伝統的にチェレステ(イタリア語:Celeste、碧空、天空)
という緑色に近い青色。
チェレステはイタリアのマルゲリータ王妃の目の色をモチーフにしたという伝説も・・・
※ウィキペディアより

 

次回は坂巻部長と『ロングライド』に・・・・

 

話を戻して・・・・

 

坂巻部長の『秘密基地』に入るのは
三年半前の引き渡し以来!(離れ風に設計しました!)

 

ここでチョット『秘密基地』
秘密でご紹介します! ※この話はくれぐれも秘密で・・・

 

 

その①

2
■ショットグラス:海外出張のたびに購入したとのこと

 

 

その②

3
■BASSの『ペン立て』:AM5:36

 

 

その③

4
■きれいに整理されいるカウンター:釣り具や息子さんの写真も

 

 

本当に整理整頓されていて気持ちがいいです!

 

※家を建てていただいたお客様のプライベート部分を
撮影したのは初めてです!しかも早朝5:30に!
(坂巻部長はKMハウスのOBのお客様です)

 

自転車や釣りの話で盛り上がったあと
6時前に出発!

 

5
■入口看板:結構明るくなってきました!

 

 

6
■夜明け前のフィールド:7時開始です!

 

その前に腹ごしらえ

 

 

6-1
■太陽が見え始めました:朝食は『サンドウィッチ』

 

食後、駐車場に戻り準備開始

 

 

7
■40㎏オーバーの『ゴールデン』がお出迎え

 

 

7-1
■齋藤からなかなか離れません!:たぶん『ブレイン』の匂いがするのかな?

 

挙句の果てに、坂巻部長の車の中に侵入!

 

齋藤は助かりましたが、坂巻部長の車が少々被害に・・・・

 

『部長ありがとうございます!齋藤のために・・・・』

 

間もなく時間となり・・・・

 

 

8
■防寒対策は万全の『坂巻部長』:先ほどの事故を忘れてください!

 

 

そして・・・いきなり・・・『フィッシュ』

 

 

9
■約15分の格闘後、見事に『キャッチ』

 

60㎝以上はあったと思いますが・・・・・・

 

 

10
■複雑な表情の『坂巻部長』:決して理由は聞かないでください!

 

しかし・・・・部長は『いつも通り』です!

釣って釣って釣りまくるのだ~

 

 

11
■慎重に取り込む

 

 

12
■先程と表情が違います!:見事なレインボートラウト

 

 

部長の写真はこの辺で・・・・
※掲載しきれませんので!

 

 

ところで・・・齋藤は・・・・

『フッフイッシュ』

 

 

13
■昨日購入したルアーにHIT!

 

でもこの後なくしました・・・トホホ・・・

『タイトに攻めた結果です! 決して腕ではありません!』

 

 

14
■ブラウントラウト:茶褐色でドットに特徴があります!

 

ここはルアーの制限がシンプルで
『シングルフックのバーブレス』:1本針のカエシ無のみ

 

ルアーの重さや大きさには制限がありません!
※齋藤向きです!大きめのルアーが大好きです!

 

次回は、10㎝オーバーのルアーで挑戦しま~す
※管理釣り場の制限は6㎝位が最大サイズ

 

この日も夕方まで
クタクタになるまで楽しみました!

 

『坂巻部長』来年もよろしくお願いします!

 

オマケ・・・・

 

フックリリーサー作りました!

 

※坂巻部長が『齋藤さんなら簡単に作れるよ』
の一言で・・・(市販品は¥1500~¥3000位はします)

 

コチラ

15
■一気に3個作りました:ピンクは関君用(BASS用ルアーを代用)

 

サルとレッドヘッドのルアーは元『ボールペン』

 

全て『リユース』『ロハス仕様』

 

金属の部分は『BBQの串』:100円ショップで購入!(3本100円)

 

使い方は・・・・・・

 

コチラ

16
■スミスHPより:魚も嬉しそうです!

 

魚に触れることなく『リリース』可能

トラウトは人間の体温で『ヤケド』するらしい!

次回の釣行には必ず持っていこうと思います!

 

『サル君』を・・・・・・

alt属性
さいとう

※過去記事

 

今回の釣りクラブは
初登場の『関君』
川治温泉で釣行!

『関宅』AM5:00集合

途中、鬼怒川温泉の『セブンイレブン』で
おじか・きぬ漁協の遊漁券を購入!(¥1,000-)

 

 

コチラ

1
■釣行時間:日の出~日没まで・・・とアバウト
※遊漁期間は10月31日まで:男鹿川C&R区間(キャッチ&リリース区間)

 

 

関君の自宅から1時間ちょっとで目的地に到着!

この日はあいにくの雨

 

 

2
■AM6:20  関君ごめん・・・ピンボケでした

 

 

齋藤は
3
■魚をキャッチ!:只今『イメージトレーニング中』
※ポジティブな齋藤は大物用のネットを準備

 

 

4
■駐車場の下を流れる『男鹿川』:水がきれいです!

 

 

5
■階段を下り、いよいよ『フィールド』へ
※魚は見えますが、ルアーに反応しません!

 

 

ここで『ルアーチェンジ!』

すると・・・・

 

 

6
■開始30分後:見事なレインボートラウト(ニジマス)をキャッチ

注)針はシングルフック(1本)でバーブレス(カエシ無し)仕様がルール

 

さらに・・・・

 

 

7
■40cmをを超える見事なレインボーを『キャッチ』

 

 

イメージトレーニングの成果です!

 

魚の活性は上々!

 

 

8
■ルアー:長さ約6㎝のミノー(お尻にだけ針が付いています)

 

残念ながら写真はありませんが
関君も大型サイズを見事に『キャッチ』

 

10時を過ぎたころから反応が鈍くなったため
上流へ場所移動!

 

 

9
■風景と同化する『関君』

 

 

10
■大きくはありませんがきれいな滝:ここを横切る

 

 

11
■上流部は案外流れが穏やか

 

 

岩魚がルアーを追いかけてきますが・・・
『HIT』には至らず・・・

 

 

結局、早朝の場所に戻り
PM1:00で釣り終了!

 

 

そこそこの数が釣れ、納得のいく釣行!

『関君お疲れ様でした』

 

 

翌日、坂巻部長にメールで報告すると・・・・・

・・・ということで 翌週も川治温泉で釣行決定!

10月30日(明日で今季の遊漁期間が終わります)

 

 

坂巻宅AM5:00集合

 

※遊漁券は既に清原のセブンイレブンで
部員の齋藤が購入済み(部員は大変です!)

 

やはり1時間ちょっとで到着!

前回気が付きませんでしたが・・・

坂巻部長が

 

「確か『かわじい』というキャラクターがある筈」と

 

ハイ!
コチラ

12
■川治温泉のキャラクター:かわじい(道先案内人)

 

この前を何度も通っていましたが、釣りで頭が一杯だったのか
前回は全く気が付きませんでした!

 

かわじい『ごめんなさい』

 

ところで坂巻部長は?

13
■戦闘モード突入!

 

この日の気温は『3℃』※AM6:00頃

 

寒すぎます!&天気が良過ぎます!
※天気が良すぎると魚の活性が下がる傾向があります!

 

開始早々・・・・
あまりの寒さに部長がカイロを取りに車まで
戻ったのだ!(部長にカイロいただきました! 部員思いです!)

 

 

14
■AM7時頃:中々日が当たりません・・・でもロケーション最高!

 

そうこうしているうちに

齋藤に待望の『HIT!』

 

15
■白系のクランクベイト:ボディーが短く、角度のついたリップで
激しく左右にアクションし、魚を誘惑するのだ!

 

 

15-1
■ようやく日が当たり始めたフィールド:部長撮影

 

バス釣りと違って、行動を別にする機会が多いため
部長の釣果が把握できませんが、遠くからの様子で判断すると

 

やっぱり『さすが、釣っています』

 

日が昇ってから魚の反応が無くなり・・・
移動を繰り返す~KM釣り部

 

 

16
■ドピーカン:坂巻部長、次のフィールドに期待!

 

 

17
■『あそこで釣るよ!』と予告する部員の齋藤

 

でも・・・・魚は見えるが・・・・

 

ところで

 

ぶっ 部長はどこ???

 

 

18
■部長!安全第一で!:齋藤にはチョットそこは『無理』

 

ここで部長は数本釣り上げましたが、
終了時間のPM3:00に・・・

 

しかし・・・・・

 

終了間際『奇跡』が・・・

 

 

19
■持っている男齋藤:小型のミノーで『キャッチ』

 

日没までまだ時間はありますが・・・
実は二人とも『ヘトヘト』

 

岩を登ったり、川の流れに入ったりと
渓流釣りは疲れます!

 

ここで、本日の釣りは『終了』

※帰りの運転は部長に代わってもらいました!

 

漁協がレインボーを放流している区間ですが
自然の川での釣行は、管理釣り場とは別の楽しさがありました!

 

来年も是非、KM釣りクラブで『チャレンジ』

 

次回のKM釣りクラブは

『管理釣り場の釣行』です!

 

乞うご期待!!!

alt属性
さいとう

つりclub④

2016/08/04

※過去記事
久しぶりの『KM釣りクラブ』

今回は『タックル』をご紹介!

タックルとは・・・・・釣り具全般をいいますが・・・・
今回は『ルアー』をご紹介しま~す!

 

 

0
■朝日が昇り始めた野池:いつもの様に日の出とともに

 

 

しかし・・・
あてにしていたポイントが
『ヒシモ』で埋め尽くされていて・・・

でも・・でも・・でも

『そんなの○○○ネェ~』

 

 

1
■この状態では普通は釣りになりません

 

そんな時は・・・

 

コチラ

2
■タックルBOXを探す:色々なルアーがあります
※齋藤が製作したルアーもBOX内に

 

今回は『君だ!~』

『フロッグ』の登場で~す!

 

 

3
■津波ルアーズ:ビタン(手はペイントです)

 

 

塩ビ製の中空のボディーに沿って
針が取り付けてあるのが分かりますか?

この仕組みで、藻に引っかからないように
工夫されているのだ!

※ルアーにはたくさんの種類があります!
今回はその一部『フロッグ』をご紹介

 

 

角度を変えて・・・
『カワイイ顔を』

3-1
■中空なので魚がアッタックした時にボディーがつぶれ
魚の口に針が掛かかる仕掛けなのだ!

 

 

18
■津波ルアーズHPより:カラフルで見ているだけでも楽しい

 

 

 

4
■付けるとこんな感じです!

 

 

ZOOM UP!

 

 

5
■中空のため、水没しません!・・・『カワイイ』

 

 

このルアーを表層で引っ張ってくると・・・
魚が、ヒシモを突き破って『ド~ン』と食いつきます!

その瞬間&捕食音が・・・
もう・・・『たまりません!』 ※心臓に悪いです!

大迫力です!&目の前で水柱が・・・

でも・・・なかなかHITしません!(障害物の回避性は抜群!)

 

 

回避性は多少落ちますが
釣果を上げたいという方には
コチラの『フロッグ』を


6
■アシやヒシモが正面に見えます!

 

そんな時は・・・

 

 

7
■ヒックリージョー:そのまんま『フロッグ』

 

 

ハイ!『カエル』です!

先程の中空フロッグとの違いは
露出した針が腹部についています!
※ボディーはつぶれません!

 

 

20
■JUNK FOOD HPより:針が露出しています!

 

 

8
■遠くにあるバラアシを狙うために静かに近づく!

 

 

そして・・・・
キャスティング!

『ドッド~ン』

 

 

 

9
■40㎝のバスが飛び出したのだ~

 

 

心臓が止まりそうです!

次回は是非動画でご紹介したいです!

ところで・・・『部長』は?

ハイ、しっかり登場しま~す

 

 

11
■部長が信頼を寄せる『タックル』

 

なんとその名前が・・・

『ピロピロピー』

 

『えっ』

『ピロピロピー』

 

※カールしたテール部分がクネクネと悩ましく
動き、たまらず魚が食いつくのだ!

 

その動きが『ピロピロピー』

 

 

取り付けるとこんな感じ

10
■ヒシモ&水面にものすごく『強い!』
※まるで生きているかの様な動きをします!

 

 

12
■息を凝らし、正確にキャストする『坂巻部長』

 

 

そして・・・『ピロピロピー』・・・

『ダッダ~ン』

 

 

13
■47㎝:おそるべし『ピロピロピー』 (冷静な坂巻部長)

 

やっぱり部長にはかないません!

 

 

後日、部長に内緒で・・・

 

 

ルアーを変えてチャレンジ!

コチラ

14
■ルーハージェンセン製:ダルトンツイスト

 

 

前方のアルミカップで左右に体をクネラせ、後方の
プロペラで音を出し、魚に興味を持たせるんです!
※結構『ガチャガチャ』うるさく音を立てます!

 

 

裏側は・・・

15
■フラットな形状で、針はアシやヒシモに絡まないように
Wフックになっている(通常は3本針:トリプルフック)

 

 

その釣果は・・・

『ダッダ~ン』

 

 

 

16
■開始早々39㎝の元気のいいBASSを釣り上げたのだ!

 

 

池の状況や、気候、障害物によって
ルアーを変える釣り

齋藤はすっかりはまっていま~す

 

 

次回の釣りクラブに・・・

乞うご期待!!!!!!

alt属性
さいとう

つりclub③

2016/08/02

注)過去記事

 

久しぶりの『KM釣りクラブ』

今回は『川』を中心に釣行!

 

1
■坂巻部長のカヌー:実は、朝一でカヌーを池で出しました!

 

釣果がパッとしないため川へ移動

間もなく・・・・・・

「フィッシュ!」

 

 

2
■坂巻部長より先に齋藤が・・・『デカイ』

 

坂巻部長『焦る・・焦る・・・焦る』

が、しかし・・・・

 

3
■あっけなく釣る部長

 

でも・・・・齋藤のほうが『デカイ!』と鼻高々

さらに・・・・

 

4
■今回は違います!『持っている男』齋藤!

 

が、しかし・・・・・

 

5
■あっという間にいいサイズを揃え、『合計4本』

 

齋藤・・・『負けました』

後日・・・・

今度は齋藤が『カヌー』を出す日

 

 

6
■最近、会社にやってきた『インプレッサー』
※『釣り』&『自転車』専用・・・なんて・・・

 

やっぱりバンと違って 『カッコイイ!』

今回は、前回と違う場所へ・・・
※実は予定していた場所が大雨で増水状態のため、急きょ移動
(釣りのできる状況ではなかったのだ・・・)

早速釣り開始!

 

 

7
■ロケーション最高!!! (川のほぼ真ん中にいます)

 

そして・・・『持っている男 齋藤は・・』

 

 

8
■『ボイル』を見つけ、そこへ『キャスト!』
※ボイル:魚が小魚を追いかけ捕食し、水面がざわついている状態

 

しかし・・・『結局ダメ・・ダメ』

やむなく、場所移動(3ヵ所目です!)

ここは昨年OB施主のT様に教えていただいた場所

(坂巻部長は知っていました! やっぱり!)

 

 

9
■報道カメラマンの齋藤:邪魔をしないように・・・そっと『パシャ』

 

ハイ! 部長! 釣っちゃいました!

 

 

10
■いつもの様に冷静な『坂巻部長』

 

しかし、この後ドラマが起きようとは・・・・・・・

 

 

11
■「HIT!」でも引きが・・・『コイ?』

 

焦る『部長』

引きがいつもと違い、強いため(もしかしてニゴイかも)
・・・で、・・・写真撮影は・・・『NG』と部長

が・・・が・・・が・・・しかし・・・

『ドッ、ドッ、ド~ン』

「デカイ!」

 

 

13
■大きさわかりますか?  『50㎝あります!』

 

報道カメラマンの『齋藤』は重さを計測

 

 

12
■まるで齋藤が釣ったよう:1.8kgありました!(ペットボトルか?)

 

坂巻部長、テンション『MAX』

「とったど~」

 

 

14
■顔が見えませんよ!「部長」

 

もう一度、ではいきま~す!

『ハイポーズ!』

 

 

15

■8年目で「ようやく会えたぜ~このサイズ!」

 

そして・・・まだまだ続く・・・

『どう ダ~』

 

 

16
■いつも冷静な部長でも『どや顔』

 

そして・・・そして・・・そして・・・

最後は・・・・

 

 

17
■達成感でいっぱい: 『とった ど~』

 

まさか、この川にこんな大物がいるとは・・・

今年は『持っている齋藤』が

『持って行かれた齋藤』になってしましました!

報道カメラマンは『まだまだ続くのか~』
※もっと登場したいな~

それでは
次回の『釣りクラブ』に

乞うご期待!!!!

 

 

※坂巻部長:先日『八郎潟』に行っていました

コチラ

18
■今朝のメールの写真:UPしちゃいました!

 

いつかは行きたいな~『八郎潟』

 

 

alt属性