KMつりclub KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

釣り三昧 2

2016/10/03

※過去記事

 

 

釣りの話題の前に・・・・・

冬支度のご紹介!

今年もやってまいりました!

『薪ストーブ』の季節

 

1
■山口式煙突そうじ器:レトロ感たっぷりの袋(20年選手)

 

このワイヤーを4、5本繋ぎ、
先端に黒い『ボサボサ』を取り付けます!

 

 

2
■齋藤発電所の屋根上:右側が太陽光パネル
※齋藤発電所は、2Fベランダから脚立で登れます

この煙突のトップが取り外し可能

 

 

3
■取り外した状態の煙突

 

そしてこの中に『山口式』のそうじ器を突っ込みます!

 

 

4
■真上から見た煙突の状況:真っ暗で中が見えません!

 

丁寧に何度も例の『ボサボサ』を上下させると・・・・

 

 

5
■煙突の側面に付着した1年分のススの塊:スーパーの袋(大)約半分

準備から約40分で掃除終了 (以外に早いです!)

 

でも、年々屋根の上が怖くなってきました~

 

いつまで出来るかな~

 

 

話は『釣り三昧』に・・・・

今回も『坂巻隊長』と釣行

 

今年もいよいよ最後かな? (水温が低いと釣れません)

 

 

6
■日が昇り始めました  美しい!

 

沈黙がしばらく続き・・・・・

 

いきなり「フィッシュ」

 

 

22
■いきなり43cm:齋藤が釣る予定の魚が・・・・・

 

隊長の本領発揮!

 

そして・・・・「フィッシュ」
333

 

またまた・・・・「フィッシュ」

 

 

44
■坂巻隊長, もう『止まりません!』

 

齋藤は・・・・「フィッシュ」

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

釣れたのですが、オートリリースしてしまい
画像がありませ~ん!
※写真を撮る前に池に落としてしまいました   トホホ・・・

 

「でっかかったのになあ~」  

※ハイ、逃げた魚はみんな大きいです!

 

この日もまた『坂巻隊長』にやられっぱなし

 

後日・・・・(2週間後)

 

一人でまたこの池に『リベンジ』とやってきました!

 

 

66
■日の出前:水温より空気が冷たいために湯気が見えます!

 

隊長が絶好調だったあのポイントに・・・ワクワク・・・

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・沈黙が続く・・・・・・

 

 

77
■魚の気配『0』:風景がきれいだったので魚の代わりに撮影

※タックルBOX内のプラグたち:カラフルで面白いと思いませんか?

 

1個が約10㎝以上の長さがあります(長いもので15㎝前後)

 

釣れないので・・・『道具の紹介か~』 と思わないでください!

 

結局、この日の釣果は『0』

 

「釣りは、つらいな~」

 

3時間程の釣行でしたが、
気分は上々(決して負け惜しみではありません!)

 

8
■一人で何とかバンに積み込む:約30㎏の重さ

 

バンもカヌーを積み込むとなんとなく 『カッコイイ』

 

来年は是非結果を残したいと思いま~す

 

次回の『釣り三昧』は

 

トラウト(管理釣り場のマス釣り)をご紹介します!

 

 

それでは  乞うご期待!!

alt属性
さいとう

釣り三昧 1

2016/09/27

※過去記事

 

今回の『釣り三昧』は 『川』

お客様の高梨さんと初の釣行! ※お陰様で釣りのメンバーが増えました!!

※坂巻部長には報告済み!!

 

5

■サングラスで分かりにくいと思いますが『高梨さん』です!

 

そして・・・・齋藤は・・・

 

 

6

■昭和の『ピース』齋藤:高梨さんに勧められて『ウエーダー』を購入、お初です!

 

※『ウエーダー』:入水時、濡れないように胸まで長靴とつながっているウエアー。

 

靴の底はフェルト貼りになっており、石についたコケを踏んでも
滑りにくい優れもの!

 

そして、フィールドはコチラ


1

■実に美しい光景!

 

流れがゆっくりで、初心者の齋藤でも安心!

30度以上の気温でも入水すれば快適! 素晴らしい!『川』の釣り

 

2

■高梨さんが遠くに見えますね!

 

 

3

■ポイントを狙って岸際ギリギリにキャスティング! お見事!

 

ところで、齋藤は・・・・・
4

■自撮りです! バックの風景がいいですね! (日焼け進行中)

 

初めてのリバーフィッシングでしたが、魚が増水時に移動していて
釣果は得られませんでした(またまた齋藤はボウズ)

 

残念!!  あきらめません! 釣るまでは! (どこかで聞いたようなフレーズ)

 

夕方5時近くまでやりましたが、釣果は別として
気持ちのいい1日でした。

 

高梨さん、次回も是非お誘いください!

 

そして、次回は『3人で釣りが出来るかな?』

 

では、次回を 乞うご期待!!!!

 

 

 

alt属性
さいとう

※過去記事

 

かなり前になってしまいましたが、(夏です)

OB施主の坂巻部長と釣りと言うより

『探検』 に行ってきました。

 

 

探検の場所は

コチラ

tannkenn1.JPG

◎ハス池での釣行

 

齋藤のカヌーを何とか下ろし

いざ出発!!!!

 

 

tannke2.JPG

◎坂巻船長 「よろしく!!」

 

tyannke3.JPG

◎どんどんハスが深くなっていき

カヌーが止まってしまいます。

 

 

かなり先まで行きましたが・・・・・

 

釣果は聞かないでください!!

 

 

残念!!

 

 

 

腕がかなり疲れました。

次の探検場所はどうかな?

 

 

そして・・・・・・・・・・・

後日・・・・・・・・・・・・

 

 

tannke4.JPG

◎決して道に迷っているわけではありません

けもの道のような・・・・・・・

 

 

本当は釣りに行こうとしています。

 

 

tannke5.JPG

◎先導する坂巻隊長

「あれっ・・どっちだったかな?」

 

 

 

tannke6.JPG

「隊長、まだですか?疲れました」

不安に思っている齋藤隊員

 

 

ひたすら進んだその先は・・・・・・

 

 

 

tannke7.JPG

◎風景は広がりましたが隊長が見当たりません!

 

水辺も全然見当たりません!!!!

 

 

 

「たっ隊長~どこですか~」

 

 

 

tannke8.JPG

◎ようやく隊長を発見

しかし全く水辺が見えません

 

 

とにかく、道なき道をひたすら進みます。

 

 

すると・・・・・・・・・

 

 

tannke9.JPG

◎ようやく水辺に到着

隊長は既に戦闘態勢に

 

 

「きっきた~」

 

tannke10.JPG

◎さすが!

隊長は結果を出します!!!!

 

ところで

齋藤隊員は・・・・・・・・・・・

 

例のごとく 『ボウズ』・・・・    残念!!

 

釣果はともかく、冒険のようで

一日を満喫しました!

 

次はどんな冒険が待っているんでしょうか?

 

『部長〜』

 

 

 

alt属性
さいとう

つりclub 9

2016/09/18

 

※過去記事

 

9回目となる『釣りクラブ』

今回の釣行は『すぎちゃん』同行!

 

 

先日、元祖『すぎちゃん』
箒川に行ってきました!
もちろん『釣り』

 

 

3
■池袋から約2時間掛けての現地集合

 

何やら様子がおかしい・・・おかしい・・

 

 

4
■何かを必死で探している『すぎちゃん』

 

そうなんです! 『鍵が・・・』

 

 

5
■どこを探しても・・・

 

結局・・・『ありました!』

 

『ポケットの中』 

 

挙句の果てに齋藤を

 

『おい吉田!』と呼ぶ始末

 

『大丈夫?すぎちゃん』

 

気を取り直して・・

 

 

1
■ようやく準備が整いました

 

齋藤も・・・

 

7
■ベスト買いました! 本格派に変身!

 

ようやく釣行開始
※齋藤は3時間前から始めています(結果は良型3本)

 

川の釣りは初めてと言う『すぎちゃん』

慎重に川を横断する・・・横断する・・・

 

 

8
■魚は追いかけてきますが・・・HITには・・・

 

『実に惜しい』

 

 

9
■様になっています!※ウェーダーは新調

 

中々釣れないすぎちゃんは・・・

 

『一匹位釣って手本見せてよ』

と齋藤にリクエスト

 

ハイ!了解しました!

 

齋藤本気出します!

 

なんと! 『HIT!』

 

 

10
■40㎝位のレインボー(13㎝のバルサミノーで釣りました)

 

 

 

20
■13センチのミノー:すぎちゃんが来る前に釣りました
(35㎝位のレインボー)

 

魚と比べてもかなり大きいのだ!
※一般的にはあまりこのサイズを使いません
(7㎝前後が多いと思います)

 

バスもそうですが

『大きいルアーで釣る』が齋藤の『スタイル』
※数より『感動』を!

 

この後・・・・
沈黙が・・・・・
続く・・続く・・・続く・・・・

 

 

11
■魚は追いかけてきますが・・・

 

 

12

■すぎちゃん撮影:ロケーション最高です!

 

結局この日は平日にも関わらず
釣り人も多かったので
PM3:00終了!

 

次回に期待しましょう!

 

駐車場に戻り

なんと!

すぎちゃんから『最高のおもてなしを・・・』

 

 

コチラ

13
■コーヒーの準備:30年以上使っている
フランス製の黄色いアルミボトル

 

 

15
■コーヒーの準備も完了

 

 

16
■なんと1分くらいで沸騰

 

すぎちゃんは『山登り』が趣味

いい道具持っています

 

 

17
■コーヒーのいい香りが漂ってきました!

 

そして・・・

 

 

18
■一日の疲れを癒す『一杯』

 

齋藤は・・・

 

 

19
■最高っす!『すぎちゃん』

 

次回は『湯の湖』でと
すぎちゃんから提案を

 

今月末『湯の湖』で楽しみましょう!

 

それでは

次回の『齋藤&すぎちゃん』

 

 

乞うご期待!!!

※最近、管理釣り場で特訓しているらしい

alt属性
さいとう

つりclub 8

2016/09/03

※過去記事

 

 

8回目となる『KM釣りクラブ』

未だ出張から帰らない坂巻部長
笹原情報によると今は『北米』にいるらしいのだ!
休日はエアフォースミュージアムで『エンジョイ』ダ~

ライン情報です!

戦闘機に乗った部長の写真を公開できないのが残念です!

『カンバッ~ク  坂巻部長!』

それではいつもの様に
釣りクラブの前に・・・・

4月12日の自転車通勤の風景を!

 

1
■清原工業団地3号緑地内

 

桜の花びらの絨毯を突き進む『贅沢野郎 齋藤』

この先は・・・

 

 

2
■露店が今日の準備をしていました!

 

桜祭りも今日で最後になりそうです!・・・さびしい~

先週の水曜日4月8日は・・・

『雪』

 

 

3
■AM4:30 釣りに行こうとしたら・・・

 

みぞれが降り出し・・・徐々に雪へと・・・

この日は釣りを断念!・・・残念! (ダンネン ザンネン・・・)
(車は既にノーマルタイヤ)

 

齋藤家の庭のチューリップは・・・

 

 

4
■AM6:30 既にこんな状態に・・・

 

桜は?

 

 

5
■雪の向こうに見えるのが『桜』

 

まさか4月に『雪』が降るなんて
思ってもいませんでした

 

この日は久しぶりに『ゆっくり』過ごしました!

『雪』続きで・・・『釣りクラブ』へ・・・

 

釣行は3月の12日

この日は『爆弾低気圧』が日本上空を覆った日

 

 

6
■塩原温泉の駐車場は『真っ白』

 

箒川は・・・・

 

 

7
■綿帽子状態

 

さらに・・・

 

 

8
■齋藤の足跡がはっきりとわかるのだ!

 

雪が降ると石と石の間の深さが分からないため
『非常に危険!』

 

慎重に歩く『齋藤』

 

 

9
■岩肌は『つらら』が『つらなる』・・・なんて

 

見ていても『グッと』寒さが伝わる光景

 

しかし・・・・
この逆境を跳ね返す
齋藤副部長は『結果を見せつけるのだ!』

 

『ドッッドッッ~ンン』

 

 

10
■楽々40㎝を超える『レインボー』

 

『釣って見せます・・・勝つまでは・・・』

 

気を良くした齋藤

 

実はこの日『絶好調!!!』

 

 

11
■この流れの激しい瀬の中に『キャスト!!!』

 

『ドッッッッドッッッド~ンンンン』 

 

※興奮しているため、良くわからない日本語
(凄さを表現しているのだ!)

 

引きが『いつもと違う~』

魚が中々『顏を出さない~』

ラインが『どんどん出ていく~』

『腕が・・・腕が・・・腕が~・・・』

『パンパン・・・』

 

そして・・・そして・・・

下流へ約50m下り浅瀬へ誘導(約20分の格闘)

その結果が・・・

 

 

コチラ

12
■70㎝の太った『レインボートラウト!』

 

『デカイ・・デカすぎる!』

 

『シャケ?』

 

やはり『持っている齋藤』は違います!

※坂巻部長には『即 自慢のメールを送ったのだ!』

 

現在箒川では『チャレンジ!ビックワングランプリ』を開催しており
齋藤がエントリーしていたら『現在2位』でした・・・
でも・・・幅広のメジャーがないためエントリーできませんでした!

『残念!&トホホ』

 

次回、『頑張ります』

 

 

13
■サル君も『齋藤を祝福』

 

絶好調の齋藤! まだまだ釣り続ける~

 

 

14
■尺を超える『ヤマメ』  ※尺:30.3㎝は釣り人のあこがれるサイズ

 

ヤマメと一緒に写っているルアーが『11㎝の長さ』

さらに・・・

 

 

15
■ヤマメを釣り続ける『神の子 齋藤』
※ルアーは8㎝ たぶんヤマメは『23~25㎝位』

 

楽しい1日でした!

後日・・・

 

 

16
■この日もやっぱり『雪』

 

3月21日に川治温泉の『男鹿川C&R』が
解禁したため、月末『関』部員と釣行

 

 

1
■おじか・きぬ漁協の年券

 

関部員と相談して年券購入を決定!

 

 

25
■C&R(キャッチ&リリース)区間:持ち帰りは出来ませんのでご注意を!

 

ここ以外にも、漁協が管理している河川なら
釣りはOKになります!

 

年券を購入すると、時間を気にすることがなく
余裕をもって釣りが楽しめるのだ!
※日釣り券¥1500-だと・・・
『何とか1匹釣らないと・・・』と思ってしまうのだ!

 

 

19
■年券装着!(¥6000-):モデル『関部員』

 

準備も整い・・・

 

 

17
■期待で胸が膨らむ『齋藤副部長』

 

『さー来い!』

決して『野球』ではありません!

・・・・が・・・

 

 

18
■関部員『予告ホームラン!!』

 

早朝からテンションが高い

『KM釣りクラブ』の2人

気になるフィールド状況は

 

 

コチラ

20
■まだ誰も釣りをしてません:一番乗り

 

急いで河原に下り
釣りを開始しますが・・・・

気温が低いため魚がルアーに
中々反応しません!

さらに
約200m釣り下っていくと・・・

『フィッシュ!』
関部員の控えめな声が・・・(開始から1時間は過ぎています)

 

 

21
■慎重なやり取りが続く・・・続く・・・

 

そして・・・・

 

 

22
■活性の低い魚を『テクニック』でキャッチ!

 

日頃、坂巻部長のホームグラウンド
『爆釣』
腕を磨いているらしく、テクニックは・・・

 

『上・昇・中!!!!!』

 

見事な一匹でした!

 

一方齋藤は・・・・・

『ふ、ふいっしゅ~』

 

 

23
■安堵の表情を浮かべる『齋藤副部長』

 

この後
関部員は順調に釣果を積み重ね・・・・
※テクニックを駆使し、10本以上は釣っていたのだ!

齋藤は関部員には数こそかないませんが・・・

 

 

24
■40cm位のレインボーを4本釣り上げたのだ!

 

そして・・・・

PM3:00 終了!

お疲れ様でした!

 

今回は
『雪』『雪』『雪』 の
KM釣りクラブでしたが

 

『元気よく活動できました!』

 

次回は、坂巻部長と・・・・・

 

『フィッシュ!!!』

 

まだまだ続くよ『KM釣りクラブ』

 

次回を・・・乞うご期待!!

 

 

~お知らせ~

4月に新入部員が入りました!

坂巻部長不在中に関部員と
活発な勧誘活動をしていたのだ!

 

近いうちにご紹介したいと思いま~す!

引き続き『部員募集中!!』

 

お申し込みは
コチラ→KM釣りクラブ『齋藤・関』まで

 

alt属性