KMつりclub KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

つりclub⑤『川治温泉』

2016/08/08

※過去記事

 

今回の釣りクラブは
初登場の『関君』
川治温泉で釣行!

『関宅』AM5:00集合

途中、鬼怒川温泉の『セブンイレブン』で
おじか・きぬ漁協の遊漁券を購入!(¥1,000-)

 

 

コチラ

1
■釣行時間:日の出~日没まで・・・とアバウト
※遊漁期間は10月31日まで:男鹿川C&R区間(キャッチ&リリース区間)

 

 

関君の自宅から1時間ちょっとで目的地に到着!

この日はあいにくの雨

 

 

2
■AM6:20  関君ごめん・・・ピンボケでした

 

 

齋藤は
3
■魚をキャッチ!:只今『イメージトレーニング中』
※ポジティブな齋藤は大物用のネットを準備

 

 

4
■駐車場の下を流れる『男鹿川』:水がきれいです!

 

 

5
■階段を下り、いよいよ『フィールド』へ
※魚は見えますが、ルアーに反応しません!

 

 

ここで『ルアーチェンジ!』

すると・・・・

 

 

6
■開始30分後:見事なレインボートラウト(ニジマス)をキャッチ

注)針はシングルフック(1本)でバーブレス(カエシ無し)仕様がルール

 

さらに・・・・

 

 

7
■40cmをを超える見事なレインボーを『キャッチ』

 

 

イメージトレーニングの成果です!

 

魚の活性は上々!

 

 

8
■ルアー:長さ約6㎝のミノー(お尻にだけ針が付いています)

 

残念ながら写真はありませんが
関君も大型サイズを見事に『キャッチ』

 

10時を過ぎたころから反応が鈍くなったため
上流へ場所移動!

 

 

9
■風景と同化する『関君』

 

 

10
■大きくはありませんがきれいな滝:ここを横切る

 

 

11
■上流部は案外流れが穏やか

 

 

岩魚がルアーを追いかけてきますが・・・
『HIT』には至らず・・・

 

 

結局、早朝の場所に戻り
PM1:00で釣り終了!

 

 

そこそこの数が釣れ、納得のいく釣行!

『関君お疲れ様でした』

 

 

翌日、坂巻部長にメールで報告すると・・・・・

・・・ということで 翌週も川治温泉で釣行決定!

10月30日(明日で今季の遊漁期間が終わります)

 

 

坂巻宅AM5:00集合

 

※遊漁券は既に清原のセブンイレブンで
部員の齋藤が購入済み(部員は大変です!)

 

やはり1時間ちょっとで到着!

前回気が付きませんでしたが・・・

坂巻部長が

 

「確か『かわじい』というキャラクターがある筈」と

 

ハイ!
コチラ

12
■川治温泉のキャラクター:かわじい(道先案内人)

 

この前を何度も通っていましたが、釣りで頭が一杯だったのか
前回は全く気が付きませんでした!

 

かわじい『ごめんなさい』

 

ところで坂巻部長は?

13
■戦闘モード突入!

 

この日の気温は『3℃』※AM6:00頃

 

寒すぎます!&天気が良過ぎます!
※天気が良すぎると魚の活性が下がる傾向があります!

 

開始早々・・・・
あまりの寒さに部長がカイロを取りに車まで
戻ったのだ!(部長にカイロいただきました! 部員思いです!)

 

 

14
■AM7時頃:中々日が当たりません・・・でもロケーション最高!

 

そうこうしているうちに

齋藤に待望の『HIT!』

 

15
■白系のクランクベイト:ボディーが短く、角度のついたリップで
激しく左右にアクションし、魚を誘惑するのだ!

 

 

15-1
■ようやく日が当たり始めたフィールド:部長撮影

 

バス釣りと違って、行動を別にする機会が多いため
部長の釣果が把握できませんが、遠くからの様子で判断すると

 

やっぱり『さすが、釣っています』

 

日が昇ってから魚の反応が無くなり・・・
移動を繰り返す~KM釣り部

 

 

16
■ドピーカン:坂巻部長、次のフィールドに期待!

 

 

17
■『あそこで釣るよ!』と予告する部員の齋藤

 

でも・・・・魚は見えるが・・・・

 

ところで

 

ぶっ 部長はどこ???

 

 

18
■部長!安全第一で!:齋藤にはチョットそこは『無理』

 

ここで部長は数本釣り上げましたが、
終了時間のPM3:00に・・・

 

しかし・・・・・

 

終了間際『奇跡』が・・・

 

 

19
■持っている男齋藤:小型のミノーで『キャッチ』

 

日没までまだ時間はありますが・・・
実は二人とも『ヘトヘト』

 

岩を登ったり、川の流れに入ったりと
渓流釣りは疲れます!

 

ここで、本日の釣りは『終了』

※帰りの運転は部長に代わってもらいました!

 

漁協がレインボーを放流している区間ですが
自然の川での釣行は、管理釣り場とは別の楽しさがありました!

 

来年も是非、KM釣りクラブで『チャレンジ』

 

次回のKM釣りクラブは

『管理釣り場の釣行』です!

 

乞うご期待!!!