KMキャンプclub KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

キャンプ⑤『オートキャンプ那珂川ステーション2』

2016/08/09

  • ※過去記事

 

 

最近さらにはまっている『キャンプ』

前回同様『オートキャンプ那珂川ステーション』にて
秋のキャンプを楽しみました!

 

今回の同行者は・・・ケーエムの『綾乃 剛』こと

 

『関君』・・・です!!

 

 

2
■今回のキャンプに間に合わせた『新調した関君のテント』

 

袋から取り出すとあっという間に『モスラ』の形状に!
※例えが古いもので・・・・わかる人にはわかる筈!

 

齋藤も急いで組み立て開始!

 

 

1
■約3分でここまで出来上がるのだ!

 

そして・・・

 

 

3
■完成:秋は日が暮れるのが『早い』

 

一息ついたところで・・・・

 

 

4
■ランプに点灯:

 

・・・・その後・・・食事の前に・・

 

 

5
■焚火の前で・・・アルコール『TIME』

 

小腹もすいてきたところで・・・

 

 

6
■焚火の中に・・・『里芋投入!』

※アルミホイルで包んでいます!

 

待つこと・・・30分・・・

 

 

7
■お醤油を少々たらし・・・

 

『うまい うまい うまい〜』

 

この食べ方は『おススメ』 ※関君一押し
※アルコールが・・・すすむ・・・すすむ・・・(危険です!)

 

 

8
■こちらは・・・アサリのスモーク(缶詰)&生シイタケ

 

お醤油の香ばしさが・・・伝わってきませんか?
※温かいアサリのスモークも『gooー!!』

 

 

9
■齋藤は・・・『飲んだくれる』のだ!

 

さらに・・・・

 

 

10
■焼肉&『ブリカマ』

 

『なんということでしょう!』

 

だんだん気が付いてきたとは思いますが・・・

そうなんです!

 

関君が『シェフ』

 

 

11
■ヘッドライトを点け『黙々と食事の支度をする 関シェフ』

 

 

12
■働き者です!

 

一方・・・齋藤は・・・

 

 

13
■出来上がりを待ち『飲んだくれる〜』

 

 

14
■佳境に入る『キャンプ飯』

 

どんどん忙しくなる『関君』

 

 

15
■完成まじか:パスタのような・・・

 

そして・・・遂に・・・『完成』

 

 

16
■関君特製『ひき肉&ニラ入り ペペロンチーノ』

 

にんにくの香りが『食欲をそそる』

 

辛抱たまらん!!

 

『いったっだっき  ま〜す!』

 

『うまい うまい うまい』

 

ニラのシャキシャキ感が『たまらん!』

 

『関君・・・キャンプには是非お供してくれ〜』
※心の声です!

 

 

17
■ちょっと暗くなりましたが・・・満腹状態!!

 

翌日・・・・

 

 

18
■朝食準備に入る:誰かが置きっぱなしにしていった桜の木
を薪代わりに燃やす

 

 

19
■うまくご飯が炊けました!

 

 

20
■味を確認するケーエムの綾乃 剛こと『関 シェフ』

 

 

21
■昨日のペペロンチーノの残りにベーコンを投入する

天才シェフ『関氏』

 

見るからに『おいしそう!!』

 

そして・・・遂に完成!!

 

 

22
■にんにくの香りが・・・『辛抱たまらん』

 

盛り付けるとこんな感じに

 

23
■フリーズドライの味噌汁付

 

『なんということでしょう!!』

 

『うまい・・・・うますぎる!!』

 

『関の・・・バカ野郎〜』

 

あまりのうまさに『おかわり2回』

 

『ごちそう様でした』

 

満腹になったところで

 

『撤収!』

 

例の関君の『モスラ型テント』の
収納は・・・・こうです!

 

◎フランスのケシュワ社製:コストパフォーマンスにこだわった
アウトドアブランド

 

 

24
①撤収前

 

 

25
②中にある紐を引き出す

 

 

26
③半ば強引にねじ込む

 

 

27
■広がらないように・・・・

 

そして・・・

 

 

28
■専用収納袋に入れ『完成』

 

楽しかったキャンプも『あっという間に・・・』

 

来年は1月末に『すぎちゃん』と冬のキャンプを計画!!

 

冬の夜空が『楽しみだ〜』

 

それでは次回に

乞うご期待!!!

 

おまけ

 

29
■撤収前に『記念撮影』