KMキャンプclub KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

オートキャンプ場『グリンヴィラ』

2017/06/13

 

 

 

今回のKMキャンプClubは『茨城県久慈郡大子町』

 

県外は初めて!

※今回 『関シェフお休み』

 

このキャンプ場

『すぎちゃん』おすすめ!

 

※東日本№1と呼び声高い『5つ星キャンプ場』

 

 

■グリンヴィラHPより

 

PM3:00

キャンプ場近くのスーパーで『すぎちゃん』と

待ち合わせ、食材と飲み物を購入!!

 

そして・・・キャンプ場へ・・・

 

 

■センターハウスと奥がキャビン棟:ここで受け付け

 

 

■施設案内とフリーサイトキャンプ場が正面に

 

受付を済ませ個別サイトへ車で移動

 

途中・・・・

 

■宿泊できるカッコイイ『トレーラーハウス』

 

 

※コチラがフリーサイト:1サイト¥3,600-

 

今回、キャンプClubは炊事場に近い

個別サイト(1サイト¥5,900-)を選択

※車1台、テント2人用:2張 タープ:1張り

 

何と!!この日は

『KMキャンプClubの2人だけ』

 

早速準備に取り掛かりましょう!

 

 

■テントを新調した『すぎちゃん』:アメリカ製のMSR

 

テントデザインとカラーが『gooooood!』

 

■グレーのフライシートを装着し、完了!!

 

 

■手前の最新テントMSRと35年前のダンロップテント奥(オレンジ)

 

 

 

■木々がいい雰囲気を出しています!!

 

ほぼ準備が終わり

リラックスする齋藤

 

ここでチョットだけ

綺麗な施設をご紹介しま~す!

 

 

 

■設備が整った『炊事場』:有料で使えるガスコンロも装備

 

 

■炊事場裏手の通路:洗面&トイレ(もちろんウォシュレット)

 

ここで・・・恒例の『アルコールTIME』

 

 

 

■焚火の炎で炭をおこす齋藤(銀色の筒が煙突効果で簡単に着火できます)

※ガスバーナー不要:1,000円位でホームセンターで売っている便利グッズ

 

日が暮れはじめ・・・そろそろ夕食の支度か?

 

 

■杉崎シェフによる鶏肉の『スパイス焼き』の下ごしらえ

 

 

■右上が『魔法のスパイス』

 

スパイスに味がしみ込む時間を使って

今回も土鍋で『ご飯』

 

 

■土鍋に合わせて『SOTOのガスストーブ』を新調した『杉崎シェフ』

 

 

そして

沸騰と蒸らしの時間を終えた土鍋のご飯が・・・

 

コチラ

■お米が立っています『さすが杉崎シェフ』

そして・・・・鶏の炭焼き『開始』

 

■いい雰囲気になってきました:焼き具合も『最高!!!』

 

 

野菜はシンプルに『塩コショウ』で

 

 

■やはり『土鍋のご飯』・・・・『最高です!!!!』

 

大満足の『杉崎シェフ』

 

 

一方、齋藤は・・・

 

 

■食後のアルコールを楽しむ!!

 

 

■この日は温かく、焚火の炎は『熱すぎ』・・・なので『弱め』

 

残念ながら・・・

天気予報では明日早朝から『雨』

 

明日の朝を考えて就寝前に『タープ&テーブル類を撤収』

※駐車場まで4往復しました!!(この間、杉崎シェフ・・・グッスリ)

 

翌朝・・・・

 

■予報通り『雨』

 

なので

急いでテントを炊事場へ移動!!

 

 

■2人用テントは軽いので移動が楽です!!

 

落ち着いたところで

 

■コーヒーTIME

 

朝食は『齋藤シェフ』の『ホットケーキ』

※卵と水を混ぜただけ!

 

■よーくかき混ぜ、熱したフライパンに生地を投入

※35年前に購入したフライパン:まだまだいけます!

 

■頃合いを見てひっくり返す・・・が・・・『くっ黒い』

 

 

フライパンの温度を上げ過ぎちゃいました!!

 

 

そして・・・『完成』

 

 

■2枚目はきれいに出来上がりました!!

 

表面が『パリッ』 中は「ふんわり」

最近の『素』は素晴らしいです!!

『ごちそう様でした!!』

 

 

この後、昨年同様『すぎちゃん』福島で仕事のため

9時半には急いで『撤収』

 

中々いいキャンプ場でした!!

是非、また利用したいですね!

 

それでは次回の『キャンプClub』に・・・

 

 

乞うご期待!!!