KM自転車club KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

齋藤自転車店③

2016/07/31

注)過去記事

 

久しぶりの齋藤自転車店開業です(二か月ぶり)

もう終わった(ツブレタ)と思っていませんか?

まだまだ続きますよ!

 

2ヶ月間じっとしていて

ようやく資金調達に成功!!

待望のカッコイイ部品を仕入れました!!

 

それは・・・・

タイヤとチューブ、そしてホイールを・・・・・・

コチラ

taiya1.JPG

〇タイヤとチューブ

ドイツのコンチネンタル製  タイヤ:グランプリ4000S

チューブ:バルブ長さ60?タイプ

 

ホイールは

 

hoi-ru2.JPG

〇MAVIC製:コスミックカーボンSL

 

楕円形サイドウォールの

52 mmディープリム

黒い部分がカーボンになっており楕円の断面形状で、空気抵抗を

抑える役割をしています。

 

 

 

 

 

カッコイイ!!!!!   最高!!!!

 

 

 

今回仕入れたパーツの中で、一番の高いヤツ(仕入れるかどうかかなり迷いました!)

 

 

さて、作業開始!!

ホイールのリム部分にチューブがあたり、傷つかないように

この黒いリムテープを最初に貼ります。

 

 

hoi-ru 3.JPG

■バルブを通す穴にあわせます

 

 

この後・・・・

完成が待ちきれずちょっとどんな具合か

フレームにホイールを取り付けてみた! (齋藤店主はセッカチです!!)

 

 

コチラ

karigumi4.JPG

〇予想以上に

カッコイイ!!!

 

 

※整理整頓されていない工房ですね・・・・反省!!

 

 

一服の時間はこの辺で・・・・・

 

次にチューブとタイヤを組み付けます。

コチラ

 

hai-ru5.JPG

〇上から

ホイール・チューブ・タイヤ

 

ホイールにキズが付かないように下にマットを敷きこむ!!

 

 

 

hai-ru6.JPG

〇タイヤはタスキ状になっており、慣れないとホイールに取り付けづらいですよ!!

※チューブは予め柔らかい筒状になるように空気を入れておくのがコツ!!

 

そして、そして、そして

 

組み付け完了!!!

コチラ

 

hai-ru7.JPG

〇タイヤを取り付けるとさらに “カッコイイ”

 

 

実は・・・・・・・・・スムーズに作業が進んでいるように

感じると思いますが・・・・・・・

 

2本ホイールを完成させるために

チューブを3本駄目にしました・・・・・・

 

注)タイヤを取り付けるときは、チューブに空気を程よく入れ、レバーで挟みこまないように十分注意してください!!!

ちょっとでもホイールのリムとタイヤの間にチューブが入り込むと、タイヤレーバーで傷つけ穴が開きます!!

(ロード用チューブはデリケートです)

 

第一回目の授業料でした・・・・・(第一回目と言うと・・・・・まさか・・・・次?)

 

様々な困難を乗り越え

 

齋藤自転車店まだまだ続きま~す!!!

 

 

それでは

 

次回を 乞うご期待!!