KM自転車club KMclubはいつでも参加者募集中です
さいとう

チネリ計画 2

2016/10/03

※過去記事

 

 

『チネリ計画』

 

 

この計画の始まりは 『デルタブレーキ』 

前回お話しましたが、もう一つ重要なことがあります。

 

それは

私が集めたパーツを組上げてくれる人がいるかどうか・・・・・  

 

重大問題です!!

 

実は、最初に買った自転車店に相談を持ちかけましたが、

古いパーツを使って組むことはできない(保障できない)と言われたのです。

 

当たり前ですよね!

 

半ばあきらめかけていましたが、

知り合いに

「作新学院のそばの自転車屋、気さくな感じでよかったから行ってみたら?」

の一言で、早速行ってみることに・・・・・   (ワラをもつかむ思いで)

 

店構えはチョット敷居が高そうー  なぜなら

オーナーは 『宇都宮ブリッツェン』 のメカニックだったからです。

 

BICI.JPG

■お店:ビチ★ステンレ  HPより

 

o-na-.JPG

↑ 針ヶ谷 オーナー

※ビチ:イタリア語 『チャリ』の意味  ステンレは『星』

 

初対面なのに、思い切って相談を持ちかけたら

 

「いいよ! 自分もいい経験になるから」

 

と快く引き受けてくれたのです。 (以外にあっさり!!)

 

この日に 『チネリ スーパーコルサ』 のフレームを注文し、

チネリ計画が始まったのです。 (この時から1年以上掛かるとは・・・・・)

チョット話が長くなりましたね。

パーツの紹介に入ります。(急展開です!!)

 

コチラ

SUTEMU1.JPG

◎ハンドルを取り付ける 『ステム』

チネリ製:ピカールで磨きました

 

SADORU.JPG

■サドル:チネリ製

※古いので少々シミが・・・

 

BURE-KIREBA-.JPG REBA-.JPG

ブレーキレバー:アルミ製(小さな穴が開いています) ↑Wレバー:変速レバーです

 

◎どちらも カンパニョーロ製

 

PEDARU.JPG

↑ペダル:カンパニョーロ製

※世界一美しいと言われた

 

『クローチェダウネ』

イタリアの峠の名前らしい

 

実際、本当に美しいです!!

 

 

KURANNKU.JPG

FURI-.JPG

上:クランク:カンパニョーロ

下:フリー:レジナ製 変速ギア(後輪部)製(ペダル部)

 

そして・・・・・・・

 

BOTORU.JPG

◎空気抵抗を考えた

エアロボトル:カンパニョーロ製

 

※走行時に水を補給します

 

 

一気にご紹介しましたが、(実はまだあります)

この辺でパーツは終わりにします。(マニアックすぎて、面白くないですよね!!)

 

 

次回は、全貌を明らかにします。

 

 

乞うご期待!!