KM自転車club KMclubはいつでも参加者募集中です

2018年10月

さいとう

 

久々の『自転車Club』

 

今回はソロ

 

川沿いに走るサイクリングコースの

『橋』から見える風景をご紹介!!

 

 

■①から出発し、反時計回りで『鬼怒川~『五行川』を

走る『約90km』のお気に入りコース

 

自宅を出発して約15分

最初の橋はコチラ

 

■鬼怒通りの鬼怒川に架かる『柳田大橋』

 

齋藤の通勤路になっています

 

この橋を渡ると『右岸』側に

サイクルロードの入口があります

 

ここからひたすら国道50号線を目指して

 

『走る・・・走る・・』

 

スタート地点から約34km

 

 

■『砕石工場』

 

いつ見ても『カッコイイ』

 

ここを右手に見ながら通過すると

間もなく見えてくるのか・・・

 

 

■小山市延島新田付近:船戸大橋下流の橋

※(のぶしましんでん)と読みます

 

この川は冬場『渇水状態になります』

※秋は鮭が遡上する『田川』に架かる橋

 

ここから田川沿いに進み(右岸)、鬼怒川に合流し

国道『50号線』を目指す齋藤!!

※ここまで一旦川沿いを離れて走っています

 

 

 

■国道50号線の鬼怒川に架かる『新川島橋』

向こう側に見える橋は旧道の『川島橋』

 

スタートしてから40kmが過ぎたところで

 

『昼食TIME』

 

■50号沿いの『ファミマ』にて

『おにぎり+焼き鳥2本+水』

フードコーナー『助かります』

 

このファミマが出来てからは休憩場所として

必ず立ち寄ります!!

 

15分の休憩後・・・再び『出発』

 

このまま約10km進み

『五行川』のサイクリングロードに入ります

※折り返し地点:北方向に向う

 

 

■下館二高上流付近の橋:名前が分かりません

※上流方向の写真

 

真岡を目指してここから約18km走る

 

途中・・・・

 

 

■クラピアに似た植物発見

※小さな白い花が咲いています(感触がふわふわ)

 

さらに・・・途中・・・・二宮付近

※桂橋の東側

 

 

■真岡市大根田:『さむらい刀剣博物館』

 

以前から気になっていましたが・・・・

なんとなく一人で入ることにためらいが・・・

 

 

HPより

『刀匠 柳田氏(刀匠銘 福津久)が館長を務める博物館。

平成6年に創設し、自身の作による刀剣の他、甲冑、鉄砲、

海外の刀剣類などたくさんの品を展示・一般公開しています』

 

ご興味のある方は是非・・・

 

 

結局、入館せずに一気に真岡を目指す齋藤!!

 

真岡市水処理センター付近で・・・

 

■北関東自動車道の下『トンネル』をくぐる

 

 

もう少しで『真岡市内』

 

 

 

■真岡市内:田町橋(綺麗な橋です)

 

ここを通過し『右岸』側を走行すると・・・

 

 

■大前神社北:真岡線の『鉄橋』

 

土木学会HPより

◎五行川橋梁:明治27年(1894年)と推定

この橋は、真岡市登録文化財
土木学会は平成23年度(2011)の土木学会選奨土木遺産に認定

 

ふっ・・ふるい・・・・

ということは・・・『124歳』

 

確かに橋脚が『レンガ造り』で歴史を感じる

 

驚きました!!

 

そして・・・

 

この先が少々登りになっている『踏切』

 

■以前この踏切内で『コケ』ました

※かなり『恥ずかしかった思い出』

 

こけないように『慎重に・・・』

 

 

 

あと約15km

ゴールも大分近くなってきた~

 

 

■両国橋:車用と人用で2本架かっています

※大内中北付近にこの橋があります

 

すぐそこは『芳賀町』

 

自宅までもう少し・・・

 

 

■野元川に架かる『野元橋』

 

 

そして・・・GOAL!!!

 

 

■ブレイン君が『お出迎え』

 

『カワイイなー』

 

 

■走行距離:91.06km  走行時間:3時間42分5秒

 

『ヘロヘロ』です!!

 

 

で・・・・

 

 

■日焼けでこうなりました(腕です!!)

 

 

また気になった光景を自転車Clubで

是非ご紹介したいと思いま~す!!

 

 

それでは次回に・・・・

 

 

乞うご期待!!!!

 

 

 

 

 

 

 

alt属性