KMキャンプclub KMclubはいつでも参加者募集中です

2018年4月

 

久しぶりの投稿です

 

今回のキャンプClubは

『大谷川公園オートキャンプ場』

 

②の理由は昨年末に齋藤が『ソロキャンプ』をして

動画をUPしているため・・・

 

 

■ソロキャンプ中、動画の一部です!:決して寂しくはありません!!

 

2回目となる『大谷川公園オートキャンプ場』ですが

久しぶりに『すぎちゃん』と・・・・・

 

実は動画の撮影をしていましたが

メモリー不足で動画は『お蔵入り』に・・・・・・残念!!

 

ということで、ブログに・・・

 

 

■出発前の張り切っている『齋藤』&ローテンションの『すぎちゃん』

 

 

■こちらで受け付けを済ませ、早速キャンプサイトへ・・・

 

 

■積雪のため、2サイトのみ使用可能

※冬シーズンは凍結のため、トイレと水場がキャンプサイトは

使用できません。受付棟を利用します(利用者がほとんどいません)

 

 

日が暮れる前にテントの準備に

 

■最初に組み立てる『タープ』

 

 

■次にそれぞれの『テント』を組み上げる

 

 

 

■『すぎちゃん』寒さ対策として『コット』を準備したが・・・・・・

組み上げる作業に『大苦戦』

※コット:テント内で使う『簡易ベット』 上の写真はマットの部分に

金属製のベットの足となるフレームを取り付ける作業が中々上手くいかず

 

完成予想

 

 

ぶつぶつ『小言連発!!』

 

そっとしておきましょう!!

 

 

一方、齋藤は・・・・

 

■早々と組み上げ・・・・『超 余裕!』:ビールでも飲もうかな?

 

 

■無事にくみ上げが終わり、笑顔を取り戻した『すぎちゃん』

『早く飲みましょう!!』

 

 

■焚火『絶好調!!』寒い中でのビールも『最高!!』

 

落ち着いたところで・・・

日も暮れ、夕食の準備に取り掛かる『杉崎シェフ』

※今回は『すぎちゃん』が『夕食担当』

 

 

 

■久しぶりに持ち込んだ『俺のかまど』でご飯の準備

※MAX2合炊きの専用『かまど』

 

 

■火加減に注意しながら『無事炊き上げに成功!!』

 

 

■引き続き夕食の支度に大忙しの『杉崎シェフ』

 

 

■大根の皮をむき、その他の野菜&キノコ類を鍋に・・・

※白のトレイは、事前に豚バラの燻製を圧力鍋で柔らかく下ごしらえを済ませたもの

以前ご紹介した『冨士ハム』の商品です

 

 

■ダッチオーブンに全ての具材を入れ、焚火でゆっくり数十分火を通し・・・・・

 

 

■完成しました!!

 

舞茸でスープが少々黒ずみましたが

下ごしらえ済みの『豚バラの燻製』は柔らかく

 

味は・・・・『最高!!!!』

 

すぎちゃん『うますぎ!!』

 

とても幸せな気持ちになりました

 

 

そして、食後の・・・

 

 

■焚火の炎を見ながらの『アルコールTIME2』

 

 

 

■ビールの後はやはり『焼酎』 そして、ランタンの明かりがさらに

齋藤に勢いをつけてしまいます!  明日は『2日酔いか?』

 

 

■月明かりも・・・・・『Gooooood!!』

 

 

翌日・・・・

 

 

■日の出前の風景:寒そうです(-4℃)

 

※『すぎちゃん』は寒すぎて『命の危険』を

感じたらしい!

 

 

■こちらのトレーラーハウスは、ここをご紹介してくれた

『関口さん一家』がお正月に宿泊した施設 カッコイイです!!

 

もう一枚の写真は日の出の瞬間を『パシャッ』

タープが少々ヨレヨレになっていますが・・・

張り直しがチョット面倒になってしましました!!

 

 

■日の出前までランタンを使用『ノーススター』大活躍

 

 

お腹がすいてきたところで

『朝食の準備開始』

 

朝食係りは『齋藤』

 

 

■ソーセージとロールパンを焼き・・・

 

 

■スクランブルエッグを添えて『完成!!』

スープは何故か『ワンタンスープ』

※すぎちゃんのリクエスト

 

バターで焼いただけですが

『いつもより美味しい朝食』

 

 

朝食後

 

■コールマンのランタンを『インスタ』用に・・・

『パシャッ』  『カッコイイ』

 

 

冬キャンプはやっぱり楽しいですね!!

 

ということで・・・・・

 

次回もここ『大谷川公園オートキャンプ場』でと

『関シェフ』がリクエスト!!

 

 

が・・・しかし・・・・・

 

 

1か月後・・

キャンプ当日

 

■その日の夕食の献立を相談し、荷物を積み込み開始

そしてキャンプ場へスタートの筈が・・・(元気な頃の『関シェフ』)数分後・・・

 

 

 

■積み込み中『関シェフ』が「あっ」・・・・・『ぎっくり腰に・・・・』

 

 

『キャンプ・・・終了!!』

 

 

■幻のキャンプになってしましました!!

 

 

関さん早く治して春にはキャンプ行きましょう!!

 

 

それでは次回の

『KM clubを・・・・よろしく』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

alt属性