KMつりclub KMclubはいつでも参加者募集中です

2016年10月

さいとう

つりclub 10

2016/10/23

36

※過去記

 

 

10回目となる『KM釣りクラブ』

最初の釣行は・・・

 

 

釣行①

 

コチラ

1
■川治温泉:男鹿川

 

昨年の大雨で川筋が結構変わっていました

下流側は

 

 

2
■川沿いの遊歩道:濁流にのまれ・・・

 

 

3
■遊歩道が崩壊していて『通行止め』

 

この先は鬼怒川に合流
※結構大物が潜んでいたノダ・・・残念

 

C&R区間が多少短くなりましたが
十分楽しめます!

注)C&R:キャッチ&リリース

 

朝一、40㎝位のレインボー(ニジマス)を
釣り上げた後は・・・・『さっぱり』

 

しかし・・・『持っている男には・・』

 

『ふいっしゅ〜』

 

 

4
■かなりの大物を『GET!!』

 

右腕が『パンパン状態』

 

たまたま通りがかった『アングラー』に
お願いをして

 

『記念撮影』

 

 

5
■体長70㎝の太った『レインボートラウト』
※いつも一人なので『貴重な一枚』

 

忘れられない『一日』になりました!!

 

『捕ったど〜』

 

 

釣行②

 

今回は『坂巻部長』と釣行

茨城県の『野池』

 

6
■早朝の『野池』:霧がかかっている

 

準備も終わり『いざ出航』

 

 

7
■桜が満開!!

 

釣りに集中する『坂巻部長』

しかし・・・『アタリ』は・・・『0』

 

 

8
■陽が昇り始めた:『実に美しい光景』

 

ここからが『忍耐TIME』

 

時間だけが・・・・時間だけが・・・

 

 

9
■結局『アタリは・・・0』

 

釣りはパッとしませんが
いいデザインの看板を発見!

 

 

10
■池に『2万ボルト かんでん注意』の看板

※池のそばを電車が通っています

 

何年も通っている池ですが
今回初めて見つけました!

 

『近寄らないように!!安全第一』

 

 

さて、釣りは・・・

 

仕切り直しで『川へ移動』

 

すると・・・・いきなり・・・・

 

『フィッシュ!!』

 

 

11
■坂巻部長さすが!!・・・でも『誰?』

 

花粉対策の『マスク』が『ブラック』

 

『怪しすぎる〜』

※このマスクかなり効果があるらしい
(ホワイトがないため機能を優先してのこと)

 

齋藤も『続く・・・・!!』

 

『ふいっしゅっ』

 

 

12
■これは『部長よりデカイ!!』

 

が・・・・数で上乗せする『部長』

 

『フィッシュ!!』

 

 

13
■中々いいコンディション

 

釣れるって『楽しい!!』

 

釣行③

 

今回の釣行も『川』

勿論『坂巻部長同行』

 

14
■早朝の『川』:緩やかな流れの場所

 

開始早々・・・

 

『フィッシュ!!』

 

 

15
■逆光のせいか少々暗いが『見事な一匹』

 

齋藤も負けてはいられません!!

 

遂にその時が来た!!!

 

『ふいっしゅっ』

 

『で、で、デカイ!!』

 

 

16
■数分間の格闘の末、60㎝を超える『ニゴイ』が!

 

大物と思っていたのに・・・『スレ』で『ニゴイ』が・・・

※スレとは:口にルアーが掛るのではなく、体の一部に
『引っ掛かった』状態で釣れたこと

 

そうなんです!『背ビレ』に!

でも、手ごたえは十分でした(ニゴイ君ありがとう)

 

場も落ち着いたところで
上流へ移動することに・・・

 

 

17
■自然と一体化した『坂巻部長』

 

 

18
■あの辺に『キャスト』するように
齋藤にアドバイスする『坂巻部長』

 

部長のアドバイス通りに『キャスト』すると
立て続けに『2本キャッチ』

 

『部長、ありがとうございました!!』

 

この後『お昼休憩』
※もちろん『ラーメン』

 

食事後、対岸側へ場所移動

 

 

19
■道なき道を進む『坂巻探検隊 隊長』
※車はHONDA『CRV』
乗用車ではここまで入ってこられません

 

 

20
■深い轍をもろともせずに進む『CRV』

 

そして・・・・
場所が変わった途端

 

『ふいっしゅっ』

 

 

1

■今日は持っている『齋藤』

 

またまた『デカイ』

 

喜びすぎて・・・

 

 

2
■のけぞりすぎて『川に落ちそうになった齋藤』

 

チョット『ビビッた』瞬間でした!!

 

『安全第一』&『後方確認』・・・で!!

 

 

 

釣行④

 

今回の釣行は『関部員』同行

 

場所は
塩原温泉『箒川C&R』

この日は『雨時々晴れ』
※AM4:20釣り開始

 

 

23
■早い流れにスプーンを『キャスト』する関君

 

上流側の大岩の側で

 

関君『フィッシュ』

 

 

24
■齋藤がキャストしようと思っていたのに・・・

 

『やられました・・・』

 

なんか分かりませんが
ここで記念に一枚『自撮り』
※関君に先行され『動揺?』

 

 

25
■雨もやみ川をバックに『一枚』:チョットお疲れ気味

 

そうこうしている間に

さらに・・・関君

 

『フィッシュ!!!』

 

 

26
■ランディングに入る『関部員』

 

そして・・・

見事に『キャッチ』

 

 

27
■齋藤に気を使っているのか小さく喜ぶ『関部員』

 

気になる『齋藤副部長』は・・・

 

 

28
■未だ『0匹』:OKサインではありません!!

 

だが・・・
こんなもんでは終わらない『齋藤副部長』

 

『ふっ ふいっしゅ〜』

 

 

29
■40㎝位の『レインボー』

さらにさらにさらに・・・

 

『ジャッ ジャーン』

 

 

30
■さすが!60㎝オーバーの『レインボー』

 

これからは
『齋藤副部長の時代かー』
※坂巻部長に怒られます・・・この発言はナイショで・・

 

学園ドラマの『教頭みたいな・・・みたいな』

 

この日の釣果は『マズマズ』

次回はもっと『大物を!』

それでは次回の『KM釣りクラブ』に

乞うご期待!!!!!

 

 

●オマケ(後日)

 

箒川:C&R区間の上流

 

31
■七つ岩吊橋入口:無料足湯

 

 

32
■釣りの疲れを癒す『足湯』:モデル 齋藤

 

 

33
■『七つ岩吊橋』

 

 

34
■登り勾配の吊橋

 

真中は・・・・

 

 

35
■グレーチング:下が見えてチョット『こわっ』

 

そして・・・この日・・・

 

 

36
■こんなサイズ『釣っちゃいました!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

alt属性
さいとう

釣り三昧 3

2016/10/11

※過去記事

 
今回の 『釣り三昧3』 は長いです!!(2日間の取材)

釣り三昧は今回だけのシリーズ.

以前からの流れで 『3』 にしました(今回で終了)

早速話題に・・・・
久しぶりの釣りというのに・・・・・・『雨』

※KMハウスAM3:00集合 (ねっ、 眠い)

 

 

2

■写真では分りにくいと思いますが、雨が降っています(水面はヒシ藻でいっぱい)

 

しかし、そんな状況下にもかかわらず、やはりやってくれました!

『Fish!! フィッシュ!!』

 

 

3

■沈黙を破った『坂巻部長』

 

「お見事・・・・・・」

齋藤はというと、暫く沈黙状態が・・・・・

しかし、この日の齋藤は違います!!

 

『Fish!!』

 

 

4

■今年、この場所での初めての釣果! 嬉しさをこらえた表情!(クールに決めているつもり)

 

このあと二人とも沈黙が続き、場所を移動することに決定!・・・

 

 

 

 

1

■今回は坂巻部長の『アルミ製カヌー』

 

天気も良くなり、おかっぱりでの釣行! ※おかっぱり:陸(おか)での釣り 業界用語かな?

 

あれ?
5

■たぶん『オニヤンマの羽化』 貴重な場面に遭遇!!!!

 

齋藤がオニヤンマに見とれていると・・・

 

『Fish!!』


6

■やっぱり釣っちゃいます!! 『デカッ  さすが!!』 『いいな~』

 

結局、齋藤の釣果は 『1匹』

まあ、いいほうかな? (本人的には満足です!)

突然ですが・・・
休憩TIME!

 

7

■やっぱりお昼は『ラーメン』  ※塩ラーメンとジャンボ餃子

 

そして、そして・・・・・・何日か後に・・・・  『集合!』  ※やはりAM3:00です!

 

今回は齋藤のカヌーでの釣行。

 

 

9

■釣りの準備をしている『坂巻部長』

 

ロケーションが素晴らしい~

 

ワクワクがとまりません!

 

すぐにカヌーを出し、立木と立木の間に 『キャスティング』←なんかチョットカッコイイ!

 

 

10

■しかし、全然釣れません(このあと坂巻さんだけ1匹つりましたが・・・)

 

ロケーションは申し分ないのに・・・・なんでしょうか?

結局2時間やりましたが、釣れそうも無いので移動することに・・・・・

 

移動中、こんなものに遭遇!

 

 

8

■180cmの齋藤よりでかい 『はにわ』 ※ウルトラマンではありません

 

齋藤がどこにいるか分りますか?(右ではありませんよ!)

とにかく、『はにわ』の数と大きさに圧倒されますね! (個人のコレクションだと思います)

 

話しは釣りに戻して・・・・

 

今度はダム湖でおかっぱり!

 

『Fish!!!』

 

 

11

■どんな状況下でも釣果を出す『坂巻部長』

さすがです!! 釣り部部長!! 言うことありません!!

 

齋藤は・・・・・・・・・ いつも通り・・・・・・『0』
つらいな~
修行の様な釣行は 『まだまだ続くよ!』

 

次回の『つりclub』 に  乞うご期待!

 

alt属性
さいとう

釣り三昧 2

2016/10/03

※過去記事

 

 

釣りの話題の前に・・・・・

冬支度のご紹介!

今年もやってまいりました!

『薪ストーブ』の季節

 

1
■山口式煙突そうじ器:レトロ感たっぷりの袋(20年選手)

 

このワイヤーを4、5本繋ぎ、
先端に黒い『ボサボサ』を取り付けます!

 

 

2
■齋藤発電所の屋根上:右側が太陽光パネル
※齋藤発電所は、2Fベランダから脚立で登れます

この煙突のトップが取り外し可能

 

 

3
■取り外した状態の煙突

 

そしてこの中に『山口式』のそうじ器を突っ込みます!

 

 

4
■真上から見た煙突の状況:真っ暗で中が見えません!

 

丁寧に何度も例の『ボサボサ』を上下させると・・・・

 

 

5
■煙突の側面に付着した1年分のススの塊:スーパーの袋(大)約半分

準備から約40分で掃除終了 (以外に早いです!)

 

でも、年々屋根の上が怖くなってきました~

 

いつまで出来るかな~

 

 

話は『釣り三昧』に・・・・

今回も『坂巻隊長』と釣行

 

今年もいよいよ最後かな? (水温が低いと釣れません)

 

 

6
■日が昇り始めました  美しい!

 

沈黙がしばらく続き・・・・・

 

いきなり「フィッシュ」

 

 

22
■いきなり43cm:齋藤が釣る予定の魚が・・・・・

 

隊長の本領発揮!

 

そして・・・・「フィッシュ」
333

 

またまた・・・・「フィッシュ」

 

 

44
■坂巻隊長, もう『止まりません!』

 

齋藤は・・・・「フィッシュ」

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

釣れたのですが、オートリリースしてしまい
画像がありませ~ん!
※写真を撮る前に池に落としてしまいました   トホホ・・・

 

「でっかかったのになあ~」  

※ハイ、逃げた魚はみんな大きいです!

 

この日もまた『坂巻隊長』にやられっぱなし

 

後日・・・・(2週間後)

 

一人でまたこの池に『リベンジ』とやってきました!

 

 

66
■日の出前:水温より空気が冷たいために湯気が見えます!

 

隊長が絶好調だったあのポイントに・・・ワクワク・・・

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・沈黙が続く・・・・・・

 

 

77
■魚の気配『0』:風景がきれいだったので魚の代わりに撮影

※タックルBOX内のプラグたち:カラフルで面白いと思いませんか?

 

1個が約10㎝以上の長さがあります(長いもので15㎝前後)

 

釣れないので・・・『道具の紹介か~』 と思わないでください!

 

結局、この日の釣果は『0』

 

「釣りは、つらいな~」

 

3時間程の釣行でしたが、
気分は上々(決して負け惜しみではありません!)

 

8
■一人で何とかバンに積み込む:約30㎏の重さ

 

バンもカヌーを積み込むとなんとなく 『カッコイイ』

 

来年は是非結果を残したいと思いま~す

 

次回の『釣り三昧』は

 

トラウト(管理釣り場のマス釣り)をご紹介します!

 

 

それでは  乞うご期待!!

alt属性